24時間換気 部屋の外側の給気口掃除の実践記

24時間換気の給気口の掃除

新築でマンションを購入してもうすぐ丸9年になります。

丸9年を目の前にして初めて掃除してみた箇所があります。

それは
24時間換気の給気口の掃除

そもそも、なぜに24時間換気なるものかが存在しているのかという疑問もあるかと思います。

ここは24時間換気の是非を問う場所ではないので、軽ーくざっくりいいますと、今のマンションは気密性が高いので人工的に空気の出し入れをしてあげないとシックハウス症候群になってしまったり、湿気を外に出せないことによって家が腐りやすくなるからというのが存在理由です。2003年に建築基準法が改正されて義務付けられたことが普及の理由でもあるみたいです。

話を戻しまして、24時間換気の掃除は空気の出し入れをする場所に設けられているフィルターの掃除がメインとなります。

僕はまず自分の部屋の内側についているフィルターの掃除から行いました。

引っ越してきてからはじめての掃除だったのでとても「やりがい」がありましたよw

めちゃめちゃ汚れていてフィルターがこれでもかというくらい真っ黒。うちがマンションの1階に位置していて、目の前がダストが敷いてある児童公園だというのもこの汚れの原因だとは思いますけど。

 

部屋の内側からとれるフィルターはきれいになったものの、部屋の内側から穴をのぞき込むとなぜか真っ暗。

なぜ?

その理由は穴をのぞき込んだらすぐにわかりました。

部屋の外側にあるフィルターというか金網に埃が付着しすぎて真っ暗になっていたんです。きれいな金網の空気の通り道の割合を100%とすると汚れている状態の空気の通り道はなんと5%くらいw

これではせっかく部屋の内側の給気口をきれいに掃除しても効果は半減です。いや、半減どころか全く効果なしという状態。

なので、24時間換気を効率よく行うために部屋の外の給気口の掃除に取り組みました!!

部屋の外の給気口掃除をいざ実践

前置きが長くなりましたが、ここから部屋の外の給気口を掃除するさまを写真とともに載せていきます。

部屋の外の給気口の状態

マンションの廊下側からみた給気口です。手前に移っているのはエアコンの室外機です。部屋の内側の明かりが見える箇所の面積がが非常に少ないのがお分かりなれるかと思います。見えない箇所は金網にひっかかったほこりや汚れです。非常に汚れている状態ですw

給気口のビスをドライバーで外す

作業の邪魔になるので手前に置いてある室外機をずらしてから、金属のカバーを外していきます。プラスのドライバーを使い3か所のビスを外していきます。

24時間換気の給気口のカバーを外す

カバーを外すのは特に難しいことはありませんでした。注意したいのは、ねじ頭をなめないようにする事と外したビスをなくさないようにする事ですね。

給気口のフィルターに溜まった埃や汚れ

とうとう、お目見えいたしましたw 丸9年分のチリ・埃・汚れの集大成です。

うーん、汚い

この金網、目が結構粗いので虫が入ってこないようにするのが役目かなと思います。

本来であれば、何も止めていない状態でこの金網の状態はありえないです。汚れなどで癒着して壁側に張り付いているのだと思います。

これから、この金網フィルターを外してきれいに掃除していきます。

給気口カバー 金網フィルター ドライバー

取り外した部品です。プラスドライバー1個あれば、外せます。

マキタの充電式クリーナーCL182FDRFW

これ、僕の愛用コードレス掃除機です。電動工具で有名なマキタの充電式クリーナーCL182FDRFWです。こいつが結構優秀で掃除する時にすごく役立ってくれます。

給気口の内側の埃

給気口の内側に溜まっている埃があるので掃除機で吸っていきます。

フレキシブルホースとラウンドブラシ

フレキシブルホースとラウンドブラシというオプションを使用しています。狭い場所など作業が難しい場所で活躍します。

内側まできれいになった給気口

金網フィルターを通り越して内側まで入り込んだ砂ぼこりなどの汚れを掃除機で吸ったら、、

はい、見違えるほどきれいになりました^^

今度は、金網の掃除です。

金網フィルターの掃除

金網にこびりついた汚れを、クリーナーのラウンドブラシを使い吸っていきます。

金網フィルター クリーナーのラウンドブラシ

ラウンドブラシの威力

すごくないですか?このブラシの威力。

普通のノズルで吸ってもこんなにはきれいになりません。ブラシが金網の目の中に入り込んで汚れを掻き出し、掃除機が汚れを吸っていきます。

埃を落とすという意味では、ここまで十分なのですが、性格的にもっとやりたくなってしまうので掃除機では取り切れない汚れを水道で流します。

水道で汚れを流し落とす

スロップシンクがないので洗面所の水で汚れを流していきます。

水洗いしてきれいになった給気口カバーとフィルター

もう、完璧です。これ以上はきれいになりませんw

汚れた給気口との比較

他の部屋の掃除前の給気口です。

掃除前なので真っ黒w

わかりやすいビフォーアフター写真です

すごくきれいになったのを確認したので、取り付けに移ります。

給気口の取り付け作業

今回のお掃除の工程、難しいところは全然ありません。

ただこの取り付けがほんのちょっとだけ、難しいかもです。

金網に3か所、ビスが通るように切りとられている箇所があります。

その3か所を正確にビスに合わせてカバーをとめるのが、1回ではできませんでした。

でも大丈夫です、不器用な僕でも1,2分でカバーをとめられましたから。

給気口カバーをビス止め

最後の1本を締めて

24時間換気の給気口掃除完了

はい、部屋の外の給気口のお掃除、完了しました!!

これだけ、きれいになると掃除してよかったなぁと思えますね。

ネジを外すドライバー1本あれば誰でも簡単にできるので、24時間換気フィルターの掃除をしたらたまにはお外の給気口も掃除してあげてください。(9年間掃除しなかった僕が言うのも説得力ないですがw)

 

ではでは~